Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間もなく終わるマネーゲーム

ジュピターの目は・・なぜ赤い?

先日、木星の「大赤斑」と「小赤斑」のほか、第3の赤い目玉が出現、
カリフォルニア大などはハッブル宇宙望遠鏡で撮影した画像を公開した。

ここで疑問は「なぜ増えた」「なぜ赤い」ということである。

そこで推測すると「赤斑」の正体は、地球でいう台風、
台風は内部で発生する上昇気流で発生。

そして赤く見える原因の一つは、赤外線によるもの・・

つまり木星の内部が熱くなっているのである。

一部で報道されているが、現在太陽活動が活動期に入り
太陽系全体の惑星・衛星の温度が上がっている証拠と言える。

また黒点が発生するパターンも既に狂い始めている。

太陽の寿命は約100億年、既に半分は過ぎ
年齢は後期高齢期に入っているのである。

太陽は人間でないので天引きされないのは幸いである・・・

さて地球に関しても本来、低温化する時期に達しているが
CO2などが原因で熱くなっている場所が増えている・・
というより気象自体が、海流の変化などで狂い始めている。

そして、太陽活動が活発になると発生するのは太陽風

地球で言うと磁気嵐・・最近極地で観測されるオーロラが
北海道・東北でも観測され、私も数年前に深夜に赤紫色に輝く夜空を観測している。

つまり、地球の電離層に異常が発生しているのである。

この状況が世界に与える影響を経済の観点で一部考察すると・・

以前、米軍がハワイ上空の成層圏外で核実験を行った際
衝撃により磁気嵐が発生し電磁波でハワイ全体の電子機器が
殆どダウンし停電している。

この事から、大規模な太陽風が地球を襲った場合、
世界各国の電子機器が殆どダウンし停電してしまうのである。

そうなった場合、株・マネーなど全て電子化されている現在
どのようなパニックが発生するか・・どの程度の被害が発生するか
想定している人は皆無である。

昔は、会社が倒産すると株がただの紙切れになったが
現在は紙に記録していない場合、完全に消滅する恐れがある。

これらの観点から、株には手を出さない方が良いようである。

(ちなみに私の祖父は満州鉄道の株を持っていたので
現在の資産価値にして数十億円損しています)

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=816085401&owner_id=5690042
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ボンド・ジェームズ

Author:ボンド・ジェームズ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。