Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★温暖化による低温の理由

★温暖化による低温の理由

温暖化と言いながら現在、日本各地で低温の状況が続いている。
この理由を科学に考察してみる。

地球の大気が暖められるメカニズムは、地表が太陽からの赤外線で
熱せられ上昇気流が発生し、空気中を暖める。

そして上空に行くに伴い、空気は赤外線を奪われ冷たくなる。

冷たくなった空気は重いため重力に引かれて低下してくる。

これにより大気は対流し、また雲の密度が増すことで雨が降る。

つまり、温暖化により赤道など他の地域で気温が上昇すると
大量の上昇気流が発生し、気温が高いほどエネルギーが増すため
押し上げられた空気は逃げ道を探して大量に下降してくる。

このため極端に気温が低下する地域が発生するのである。

地球は自転しているため赤道付近の重力は弱く
極の重力は強い。このため極付近の空気は比較的
極に固定されている。つまり一種のアルベド効果

このため一年中、氷が安定していた

しかし温暖化により地球全体の空気の温度が上がったため
極の氷が解け始め、気温が上昇した事から
大量の上昇気流が発生し、極付近のジェット気流に
変化を齎しジェット気流が現在南下していると考えられる。

これらが原因で、低温状態が発生しているのである。

この事から推測できるのは、数年前にも論じているが
温暖化により、極端に気温が高くなる地域と低下する地域が発生すると考えられ
夏に40度以上・20度以下、冬に-40度以下・20度以上のような現象が
世界中で発生すると考えられる。

この事は食糧危機を招く一番の原因であり
対応策はスペースコロニーのような施設を地球上に作ることである。

海にはメガフロートのように・・

★メルマガ「BJチョコラム」検索★
★http://www.geocities.jp/cassimereeffect/i.html★
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ボンド・ジェームズ

Author:ボンド・ジェームズ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。